虹の夢とば トップページ » 各種セラピー » ミュージックセラピー

各種セラピー

ミュージックセラピー

昼食の時間帯に音楽(おもにクラシック)を流しています。
心身の緊張が高血圧や認知症の発症や進行にかかわっていると言われ
音楽は、リズム刺激による脳への反応やストレスの緩和剤となる為
認知症の改善に効果をもたらします。
利用者様に音楽を聴きながら、ゆっくりと食事を楽しんでもらうことで
不安を解消し、心穏やかに過ごしていただいています。